natit-filter
ナティットフィルター

【解説】

 2005年2月10日有限会社 チタン.com社有限会社チタンエンジニアリング社は共同で、
陽極酸化加工の特殊な技術を開発し、その際に使用する特殊なフィルターを発明しました。

 
この特殊なフィルターを「natit-filter(ナティットフィルター)」と命名しました。

さらに平成18(2006)年5月に、「新技法」を開発して、このフィルターとの
組合せにより、さらに進化した陽極酸化の世界を作り出すことに成功しました。



ナティットフィルターと「新技法」の特殊な加工技術で陽極酸化加工による
新しい成果をチタン印鑑の世界に展開させることにしました。

 チタン印鑑の表面処理に新たな一頁を加えました。
 どうぞご期待下さい。

【詳細】

 「natit-filter」の原理は、「重ね染め」です。

陽極で発生する酸素をどの様にチタン金属結晶と反応させるかの特殊な道具といえます。
 TiO2の結晶は、100Vの電流でそれに見合った酸素結合をしてしまいます。
それを更に、101Vの酸素結合結晶に結晶組成を変更することが大変難しいものでしたが、
このフィルターを使用することで、簡単にそれが可能になりました。

【見本】
 詳細  

写真では、明るいブラウンを基調にして、ピンクで花を染め、
葉を「
新技法 」とゴールド色で塗りつぶしました。
何度も何度も色を塗り重ねていることが拡大した写真を見ると明瞭に解ります。
 実物は、丸12と丸15×60Lという小さな空間ですから、その塗り重ねの効果が、
上品で、格調高い」雰囲気を出していて、

加工が成功したことを証明してくれるのです。実物をお見せできないのが残念です。
見れば「おーっ!」と言っていただける傑作です。

いろいろなお問い合わせは、下記メールをコピーして
ご利用下さい。(注)「?」を「@」に変えて下さい

inkan2014「?」titanist.com
                             ページトップへ



Topページ
        業界初の新製品!! だから「日本初」つまり「世界初」
弊社ホームページをお気に入りに追加しませんか?
チタン製品の専門店
(有)チタンエンジニアリング
2018(H30) 7月 1日